スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首相、荒井氏の事務所費疑惑に「問題なし」(産経新聞)

 菅直人首相は9日夜、首相官邸で記者団に対し、荒井聡国家戦略担当相の事務所費疑惑について、「党の調査で問題なしという結論が出たと聞いている。一つの結論が出たと思う」と述べ、問題はないとの認識を示した。

【関連記事・事務所費疑惑】
荒井国家戦略相、職員に訓辞も疑惑説明せず 
「罷免に値する」 野党、一斉に批判 
「問題なかった」 事務所実態については答えず
「辞任に値する」 自民・石破政調会長
荒井氏の事務所費問題 仙谷氏「問題はない」

100円ショップから10万円奪う 東京・三鷹(産経新聞)
代表質問 谷垣総裁「バラマキ政策撤回を」(毎日新聞)
公安庁がオウム関連2施設に立ち入り 新拠点と最大拠点(産経新聞)
民主・玄葉政調会長、部門会議復活を表明(産経新聞)
荒井氏「問題なかった」 事務所実態については答えず(産経新聞)
スポンサーサイト

<刈羽原発>1号機を事実上運転再開 新潟中越沖地震で被災(毎日新聞)

 東京電力は31日、新潟県中越沖地震(07年7月)で被災し運転を停止していた柏崎刈羽原発1号機(新潟県)の原子炉を起動し、事実上の運転再開となる起動試験(試運転)を始めた。

 順調に進めば約1週間で発電を始め、2~3週間後に出力100%に達する。運転再開は7、6号機に続き3基目。1号機の出力が100%に達すれば、同原発全7基の出力計821万キロワットのうち約半分の381キロワットまで回復する。30~50日間の試運転後、国の最終検査を経て、営業運転に移る。

 当初1号機は5月22日に起動予定だったが、原子炉給水ポンプの弁が完全に閉まらないトラブルが発生し延期していた。

【関連ニュース】
島根原発:差し止め棄却 安全性「問題ない」…松江地裁
柏崎刈羽原発:1号機 新潟県が運転再開容認
新潟・柏崎刈羽原発:1号機の運転再開容認
柏崎刈羽原発:1号機、運転再開は来週以降 トラブル原因「弁のへこみ」 /新潟
柏崎刈羽原発:1号機の再開延期 1週間の詳細点検 /新潟

雑記帳 カバの歯磨き 円山動物園(毎日新聞)
逃走中? 電車にはねられ死亡=男性が踏切立ち入る―東京・八王子(時事通信)
JT所有地架空転売話、訴訟ドロ沼 誰がだました? 消えた23億(産経新聞)
【裁判員 大阪高裁】「誤訳だ」差し戻し主張 英語使う独人被告側(産経新聞)
逃走中? 電車にはねられ死亡=男性が踏切立ち入る―東京・八王子(時事通信)
プロフィール

ちんやすゆきさん

Author:ちんやすゆきさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。